差すだけかんたん!
ほ場のデータがまるっと分かる。
- 2016年11月1日リリース -

農業に対する想いを

4組の農家さんに聞きました

yumbuy ( やんばい ) ファームは
「ほ場データの可視化&栽培記録」ができます。

土壌状態を「ソイルセンサー」で測定し、Wi-Fiや3G回線を介してクラウド上に蓄積。畑やハウスから離れた場所でもスマホやPCで確認いただけます。

※土壌を測定する装置 Edyn社製 (ソイルセンサー販売元: イノテック株式会社 

機能紹介
ほ場の「今」の状態を確認したり、蓄積されたデータをグラフで見たりすることができます。異常値が一目で分かる、栽培記録を入力できるなど、農家さんに特化した機能を備えています。
リアルタイムに可視化
センサーは5つのデータを10分間隔で取得。ほ場から離れた場所でも常に数値を確認できます。
データのグラフ化
取得したデータは日・月・年単位でグラフ化。過去データもかんたんに確認できます。
異常値の表示
異常値は一目で分かるように表示されます。異常値の範囲はカスタマイズ可能です。
栽培情報の記録
収穫量や追肥、水やりの情報などを自由に記録することができます。
データのダウンロード
取得したデータをCSV形式でダウンロードできます。
過去に取得したデータもダウンロード可能です。
実測:1日分の実測データを出力します。
日 :1日分の実測データを出力します。
月 :1ヶ月分の実測データを出力します。
あらゆる環境でご利用いただけます
ソイルセンサーで測定したデータはWi-Fiを使ってクラウドに蓄積されます。ご自宅のWi-Fiもご利用いただけますが、Wi-Fiがない、もしくはご自宅と農地の距離が離れてWi-Fiの電波が届かない場合は3G回線をご利用いただけます。電源が確保できない環境でも太陽光パネルをご用意しています。お客さまの条件に合わせて、最適なオプションをお選びいただけます。詳しくはお問い合わせください。
ソイルセンサーの特徴
設置は「ほ場」に差し込むだけ

ほ場に直接ソイルセンサーを差し込むだけで設置は完了です。太陽光から発電するので電源設備も不要。バッテリーを内蔵しているので、雲が多い日が続いても約2週間の稼働が可能です。

また、コンパクトな形状ですので、差す場所も選びません。

  • 形状 高さ310mm、幅71mm、奥行き71mm
  • 質量 450g
  • 動作環境 0度~48度
  • データ送信間隔 10分に1回
  • 備考 防水仕様

栽培技術の向上や就農支援活動にも

ご活用いただけます。

yumbuyファームでは、農作物の栽培に関係する「ほ場」データを収集し蓄積していくだけではなく、人から人へ伝わるその土地の自然環境に対応する知恵をデータにより可視化することで、農作物の栽培技術向上や継承(就農支援など)にもご活用いただけます。

yumbuyファーム導入までの流れ

まずは、yumbuy事務局までお電話かメールでお問い合わせください。ほ場の状況などについて、ヒアリングをさせていただき、設置までの詳しいご案内をさせていただきます。専任の担当者が丁寧に対応いたしますので、お気軽にお問合せください。

ご利用料金

初期導入費
30,000円(税別)※1
年間利用料
12,000円(税別)※2

※1 ソイルセンサー1本利用した場合の料金です。畑やハウスの広さや電波状況などにより、必要な設備や台数が変わります

※2 センサーのデータ通信費は別途お客さま負担となります

yumbuyファームの導入事例
アスパラガスの出荷量「10%」増加を実現

【目的】

冬場の促成栽培用のアスパラガスのビニールハウス内でyumbuyファームを活用。これまで勘と経験で実施していたハウスの開け閉め作業や、水やりなどの作業を定性的・定量的に評価し、作業改善を行い情報を整理することが目的でした。

【効果】

これまでハウス内の温度・湿度調整は、直接ハウスに行って数値を確認するしかありませんでしたが、どこにいてもスマートフォンでの数値が確認できることで、確認作業の手間を減少することができました。また、いつでもハウス内の状態を把握することで、適切な環境調整を行うことができたおかげでアスパラガスの出荷数も安定し、トータルの出荷数も10%向上しました。

【メディア掲載】

齋藤さんの取り組みがNHK山形のニュースで取り上げられました。
番組名:「やままる」
放送日:2017年8月25日(金) 午後6:10〜午後6:52
特集・広がる"スマート農業"

株式会社yumbuy
お問い合わせはこちらまで
03-3782-8681
平日9:00-17:00
メールでのお問い合わせには、2-3営業日内に回答いたします